Buckle oneself to wark

5.現地観光

作者:ブルー << 前 Buckle oneself to wark(5/9) 次 >>  水平線に日が沈んでもサイパンの街から活気が失われることはなかった。観光客を目当てにした土産物売りや飲食の夜店が電灯の灯りの下で軒を連ね...
Buckle oneself to wark

4.ブルマー姿で撮影

作者:ブルー << 前 Buckle oneself to wark(4/9) 次 >>  南国の高級リゾートホテルらしいインテリア置かれたリビングで、レフ板を持ったアシスタントや証明担当のスタッフが忙しそうに働いている。その...
Buckle oneself to wark

3.ベッドルーム

作者:ブルー << 前 Buckle oneself to wark(3/9) 次 >>  撮影が終るとその足で打ち合わせだと称して詩織を横の寝室に連れ込んだ。 ふらふらの詩織をキングサイズのベッドに仰向けで押し倒し、あっとい...
Buckle oneself to wark

2.高級リゾートホテル

作者:ブルー << 前 Buckle oneself to wark(2/9) 次 >>  撮影場所を兼ねた宿泊先は、空港から車で一時間ほど移動した距離にある高級リゾートホテルだった。三日月状のプライベートビーチのほとりに白亜...
Buckle oneself to wark

1.サイパン国際空港

作者:ブルー << 前 Buckle oneself to wark(1/9) 次 >>  かきいれどきを迎えたサイパン国際空港は、帰国便を待つ出国者でベンチの半分ほどが埋まっていた。小さな島の空港のロビーは小さな体育館ほどの...
Buckle oneself to wark

Buckle oneself to wark

作者:ブルー 清純派アイドルとして人気絶頂の詩織は、サイパンにイメージビデオの撮影に行くことになる。 2004年投稿(?) サイパン国際空港高級リゾートホテルベッドルームブルマー姿で撮影現地観光プールで撮影ハンドマッサー...
欲望きらめき文化祭

2.童貞卒業

作者:しょうきち << 前 欲望きらめき文化祭(2/-) 次 >>       1  半年前の4月4日。三年生となる新年度の開始を目前にして、早々に18歳の誕生日を迎えた好雄は焦っていた。 今年より新たに18歳を成人とす...
欲望きらめき文化祭

1.プロローグ

作者:しょうきち << 前 欲望きらめき文化祭(1/-) 次 >>       1  その日、きらめき高校3ーAの教室では、いつになく白熱した議論が行われていた。「だ~から、時代はJKリフレだっつってんだろ! 可愛い衣装...
欲望きらめき文化祭

欲望きらめき文化祭

作者:しょうきち  私立きらめき高校においては、例年10月第一週の週末に文化祭が行われる。各クラスやクラブにおいて思い思いの模擬店や出し物を披露する高校生活における一大イベントであるが、ここに邪な企みを抱く男がいた。男の名は早乙女好...
向日葵と月見草

8.ツキミソウ

作者:しょうきち << 前  向日葵と月見草 (8/8) 次 >>  新年度が始まり、愛、詩織、公人の三人はそれぞれの道を歩み始めていた。 愛は二流企業の新人研修を終え、少しずつ仕事を覚えはじめてきたところである。詩織は一流大...
タイトルとURLをコピーしました