スポンサーリンク
スポンサーリンク

Asymmetry eyes

アクセス数: 1312

作者:しょうきち

 ウェンディ・ラスム・イクナートは、11歳年下の少年、マサキ・アンドーに思いを寄せる29歳。
 奥手で初心な彼女は、果たして思い人と結ばれることが出来るのか。

登場人物
ウェンディ・ラスム・イクナート
ラ・ギアスが誇る若き天才練金学士。
穏やかで優しい心を持ちながら子供っぽい部分も残し、更には超のつく美人で、おまけにスタイルもモデル顔負けである。
唯一のウィークポイントは年齢。

マサキ・アンドー
ウェンディが開発した魔装機神サイバスターの操者。ウェンディの想い人だが、超鈍感な朴念仁。何故かめんどくさい女を惚れさせる事にかけては定評がある。18歳。

※前作『フラッパー』と同じ世界観、登場人物ですが本作はパラレルワールドです。

(2022年07月08日投稿)

  1. White afternoon
  2. Blue evening
  3. Red midnight

コメント

タイトルとURLをコピーしました