イラスト・小説投稿サイト
登録者数: 60
today: 1083
total: 2309597
lion
トピックス
オトコダイスキ 肉食系お姉さん
淫行教師の催眠セイ活指導録 橘弥生編
CITY no.109 双子編・壱
バイトの巨乳ポニテJKと孕まセックス
寝取らせていた妻が本当に寝取られるまで~寝取られ編~
お隣さんは俺の想い人
ハメスタ!SNS映えしちゃう俺のチンポ
援交なんてするんじゃなかった
2017年11月23日
today
2
total
262
【競馬】ジャパンカップ 枠順
東京 2400 (芝)

1.シュヴァルグラン:キタサンとの差はそれほどない
2.レイデオロ:評価が急上昇中の3歳世代の筆頭
3.ギニョール:早いタイムでの決着に疑問符
4.キタサンブラック:現役最強馬。G1・7勝へ死角なし
5.サウンズオブアース:去年ほど勢いは感じられない
6.イキートス:去年のJCで7着。外国馬で最先着した
7.ディサイファ:距離も過程も厳しい
8.ソウルスターリング:良馬場なら斤量の恩恵が大きい
9.レインボーライン:距離延長はプラス。連下なら
10.ブームタイム:今年だけで13戦消化の強行軍
11.マカヒキ:ダービーぐらい走れば逆転はある
12.サトノクラウン:同期のキタサンに肉薄。M・デムーロが恐ろしい
13.シャケトラ:潜在能力は認めてもイレ込み気質がマイナス
14.アイダホ:名門オブライエン厩舎の刺客。ムーアが不調
15.ワンアンドオンリー:買える要素がまったくない
16.ヤマカツエース:距離延長がどうか
17.ラストインパクト:低迷期間が長くて手を出しづらい

良馬場も芝はインコースが荒れている状況です。
切れタイプよりもパワータイプがやや有利か。
名前
本文
認証コード
**
© 2014 pncr このサイト上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。問い合わせ
since 2003 aoikobeya