ブルー

詩織とパパ

5.学校の一日

作者:ブルー  私の通っている、きらめき高校は、男女共学の進学校なの。 自由な校風で、グラウンドの脇には古い大木があって、毎日、徒歩で通学してるわ。 友達もたくさんいて、私、学校のことが大好きよ。  朝の教室では、みんなに挨拶するのが日課よ...
詩織とパパ

4.棒アイス

作者:ブルー  夜、部屋で勉強していると、ノックをしてパパが入ってきたの。「勉強してるか」「うん。明日の英語の課題を」「コンビニでアイスを買って来たんだが、食べるか?」「うれしい。ちょうど休憩しようと思ってたところよ」 床にクッションを置い...
詩織とパパ

3.格闘ゲーム

作者:ブルー  まえにも書いたけど、家では薄着ですごすことがほとんどなの。 とくに蒸し暑い夏場は、Tシャツと下着の格好よ。 そのほうが涼しいし、楽でいいわ。 ママは、はしたないからやめなさいっていうけど、家の中だし、だれかに見られるわけじゃ...
詩織とパパ

2.待ち受け画面

作者:ブルー  次の日のことよ。 学校から帰って、部屋で着替えようとしていると、トントンとノックの音がしたの。「はーい」「入るぞ」 スーツ姿のパパが部屋に入ってきたわ。「いっておいたほうがいいと思ってな」「??」「あの後、電話して先方に許し...
詩織とパパ

1.チアダンス

作者:ブルー  私は、藤崎詩織。 黄色いヘアバンドがトレードマークの、きらめき高校に通う2年生よ。 自分でいうのもあれだけど、男子にすごく人気があるの。 いまから話すのは、6月のこと。 その日も、いつものように学校が終わってまっすぐ家に帰っ...
詩織とパパ

愛娘物語

作者:ブルー パパが大好きな詩織は、今日も父親のために頑張る。 ※反応が悪かったら途中で中止予定 チアダンス 待ち受け画面 格闘ゲーム 棒アイス 学校の一日 動画撮影 ジェンガ マッサージ お風呂 夜這い 手抜き 二人きりの夜
オーバーキル

4.社会科準備室

作者:ブルー  放課後、世原に呼び出された詩織は社会科準備室を訪れた。 社会科準備室は管理棟3階の廊下を進んだ一番奥にあり、生徒や他の教員が近寄ることはめったにない。外部から隔離された世原のプライベート空間だ。「失礼します」 ドアをノックし...
オーバーキル

3.図書委員の仕事

作者:ブルー  放課後の校舎――。  前が見えないほどの書籍を両手で抱えて、詩織がフラフラと廊下を歩いている。 つんのめるようにしてバランスを崩して前へと倒れる。「しっかり前を見て歩かないと危ないぞ」 偶然通りがかった世原が転倒寸前だった詩...
オーバーキル

2.公人と詩織

作者:ブルー  夕方前――。 学校から帰った公人(なおと)が自室でのんびりしていると、下でチャイムの音がした「はーい。宅配かな」 階段を降りて玄関を開ける。 私服に着替えた詩織が立っていた。 襟付きのシャツにチェック柄の巻きスカート。公人を...
オーバーキル

1.ひさしぶりの登校

超満員の熱気に包まれたコンサート会場。 夜空に輝く星々のように無数のペンライトが揺れる。 光の柱に照らされたステージ上では、赤いアイドル衣装を身にまとった藤崎詩織がマイクを片手にデビュー曲を熱唱している。 心に響く透明感のある歌声。流れるメ...