しょうきち

しょうきちさんの作品集

欲望きらめき文化祭

5.夕子の告白

作者:しょうきち << 前 欲望きらめき文化祭(5/--) 次 >>       1  テーブルの上には、もはや氷すら無くなった空のグラスが二つ並んでいた。 事を終えた後は、二人とも裸のまま抱き合い、しばらくの間まどろん...
欲望きらめき文化祭

4.カラオケボックスにて

作者:しょうきち << 前 欲望きらめき文化祭(4/--) 次 >>       1  新学期が始まった。 クラス替えによってシャッフルされた新クラスの面々を見回した好雄は、はぁ……とため息をついた。 高校入学したての頃...
欲望きらめき文化祭

3.童卒の代償

作者:しょうきち << 前 欲望きらめき文化祭(3/-) 次 >>       1  およそ一時間後。 好雄はビル内の一室で拘束されていた。 両腕を後ろ手に縛られ、殺風景な物置部屋で正座させられている。 脇腹や顎先がズキ...
欲望きらめき文化祭

2.童貞卒業

作者:しょうきち << 前 欲望きらめき文化祭(2/-) 次 >>       1  半年前の4月4日。三年生となる新年度の開始を目前にして、早々に18歳の誕生日を迎えた好雄は焦っていた。 今年より新たに18歳を成人とす...
欲望きらめき文化祭

1.プロローグ

作者:しょうきち << 前 欲望きらめき文化祭(1/-) 次 >>       1  その日、きらめき高校3ーAの教室では、いつになく白熱した議論が行われていた。「だ~から、時代はJKリフレだっつってんだろ! 可愛い衣装...
欲望きらめき文化祭

欲望きらめき文化祭

作者:しょうきち  私立きらめき高校においては、例年10月第一週の週末に文化祭が行われる。各クラスやクラブにおいて思い思いの模擬店や出し物を披露する高校生活における一大イベントであるが、ここに邪な企みを抱く男がいた。男の名は早乙女好...
向日葵と月見草

8.ツキミソウ

作者:しょうきち << 前  向日葵と月見草 (8/8) 次 >>  新年度が始まり、愛、詩織、公人の三人はそれぞれの道を歩み始めていた。 愛は二流企業の新人研修を終え、少しずつ仕事を覚えはじめてきたところである。詩織は一流大...
向日葵と月見草

7.桜は咲かず

作者:しょうきち << 前  向日葵と月見草 (7/8) 次 >>  三月。長かった高校生活も終わりを迎え、この日はきらめき高校卒業式が執り行われていた。 卒業式が特別な日である事は古今東西誰にとっても変わりないが、ここきらめ...
向日葵と月見草

6.昼顔の開花

作者:しょうきち << 前  向日葵と月見草 (6/8) 次 >>  あの花火大会の日からおよそ半年近くが過ぎていた。 長かった高校生活ももうすぐ卒業式を迎える。愛はなんとか二流企業の内定を得ることができ、四月からは晴れて新社...
向日葵と月見草

5.朝顔と白百合

作者:しょうきち << 前  向日葵と月見草 (5/8) 次 >>  あっという間に一週間が過ぎ、夏祭りの日が訪れた。 待ち合わせ場所にやって来た愛はこの日のために精一杯のおしゃれをしていた。 髪をアップにまとめ、三日間悩んで...
タイトルとURLをコピーしました