イラスト・小説投稿サイト
登録者数: 54
today: 270
total: 2184463
lion
タイトル
43.
伊織お嬢様を守れ
総計:9315
今日:6
いいね:23
投稿:2017年12月14日
更新:2018年10月17日
藤崎詩織と主人公(当時)はめでたく結ばれて、主人公は今や大会社の社長。
詩織は副社長である。
冗談で買ってみたロト6が見事一等四億円ゲット。
その四億円を資金に会社を創設、それが大成功でいつの間にやら年商二百億円の大会社。
二人の間に伊織という一人娘がいるが、会社経営が忙しく伊織の面倒を見てやれないので、誰か親代わり兼ボデーガードに雇われたのが山崎佳史23歳の青年山崎は見た目はどうひいき目に見てもイケメンに程遠いし、気が弱そうに見えるが、武道家で黒帯、そこへプロボクサーに引けを取らないパンチ力で素手で殴ると凶器である。
伊織が面倒を見てもらってるうちに、恋が芽生えては困るのでまず伊織が惚れないと見込んでイケメンだけは避けたのだが、これが誤算だった。
【未設定】
© 2014 pncr このサイト上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。問い合わせ
since 2003 aoikobeya